棺姫のチャイカ (11)

棺姫のチャイカ (11) (富士見ファンタジア文庫)

棺姫のチャイカの第11巻を購入しました。片言のお姫様が狙撃銃を振り回すファンタジーも、これにて完結です。

終盤、少々詰め込みすぎた感もありますが、主要キャラクターがオールスターでラスボスに挑むあたりは、お約束ながら燃える展開でした。主人公とヒロインの自分探しにも、それなりの答えが出て、一件落着めでたしめでたしでした。あとはアニメ第三期があるのかどうか、それが問題ですね。完結までアニメ化してほしいですが、売れるかどうか。期待しないで待つこととしましょう。作者の次回作には期待しています。

スポンサーリンク

フォローする