Novel

マージナル・オペレーション改 11

長きにわたって続いてきた物語がついに完結しました。出来心で就職した民間軍事会社を脱退して、ジャングルで少年兵を率いて大活躍するスーツを着た元ニートの物語「マージナル・オペレーション」です。

マージナル・オペレーション改 11

本作は、『ガンパレード・マーチ』をてがけた芝村裕吏さんの、初の書き下ろし長編小説です。現実と虚構が絶妙にバランスした、現代のようで現代ではない世界を舞台にして、限界ギリギリマージナルなオペレーションが続く、手に汗握る物語です。

2012年の第1巻から10年弱、ようやく完結です。未完のまま時が過ぎゆく物語もある中、完結したのはめでたい。主人公や、主人公を取り巻く魅力的なキャラクターたちの人生が描かれた最終巻で、大満足でした。コミカライズの方も先んじて完結しており、綺麗に終わりを迎えられて何よりです。

作者の次回作に期待しつつ、まだ見ぬ名作を求めて再び探索の旅に出ることにしましょう。

マージナル・オペレーション改 11 (星海社FICTIONS)

マージナル・オペレーション改 11 (星海社FICTIONS)

芝村 裕吏, しずま よしのり
1,485円(07/15 21:09時点)
Amazonの情報を掲載しています
マージナル・オペレーション 01 (星海社FICTIONS)

マージナル・オペレーション 01 (星海社FICTIONS)

芝村 裕吏
2,120円(07/15 21:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください