RICOH GR

買いました。

DSC02462

ペンタックスリコーの高級コンパクト、GRです。いわゆるコンデジは、最近高性能化が著しいスマートフォンのカメラと差別化するために、35mmフィルム換算で500mmを超えるような高倍率化か、1インチやAPS-Cといった大型センサーの搭載による高画質化を目指しているようです。このGRは後者の方向、つまりセンサーの大型化に進んだ製品です。

DSC02463

APS-Cサイズの大型センサーに、35mmフィルム換算で28mm F2.8の明るいレンズ、GR DIGITALから受け継がれたかゆいところに手が届く操作性を備えた、当代最強のスナップシューターです。

DSC02476

レンズに刻印された、赤いGRロゴがイカしますね。

DSC02471

モードダイヤルには、一般的なPASMの他に、お好み設定を保存できるMYが3種類と、ペンタックス譲りのTAvがあります。TAvは、絞りとシャッタースピードを指定して、露出はISO感度で調整するモードです。ぼけと動きを同時にコントロールできるので、おもしろい使い方ができそうです。

DSC02472

GR DIGITAL譲りのダイヤルも装備してます。各種設定の変更に大活躍します。

DSC02477

こちらは新装備のEffectボタンです。デフォルトでは、いわゆるピクチャーエフェクトの設定を呼び出すボタンですが、設定でいろいろな機能を割り当てられます。カメラを構えたときは、左手の親指で操作しやすい位置にあるため、使い勝手が良さそうです。

さーて、GRを持ってどこで何を撮りに行きましょう。28mm相当の広角ですから、街で見かけた風景を鋭く切り取るもよし、風景を切り取るもよし、わくわくしますね。行きたいところ、撮りたいものを考えて、GRにはばりばり活躍してもらいましょう。

スポンサーリンク

フォローする