新18-300mm試し撮り

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRで、早速試し撮りしました。

どれもD7100からのJPEG撮って出しです。Nikonからのゆがみ補正データがまだ出ていないので、いずれも補正なしです。なお、レンズフードは品切れで、未装着です。太陽を構図に入れていないので、特に影響ないとは思います。

test shoot(AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR)

70mm付近で絞り開放です。少し周辺減光が目立ちますね。とはいえ、高倍率ズームでこれくらい写ってくれたら、十分合格といえるでしょう。

test shoot(AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR)

テレ端300mm付近で絞り開放です。さすがに周辺減光が目立ちます。描写も甘いし、ボケも少々うるさい感じですね。とはいえ、例えばDX 55-300mmと比べても遜色ないように感じます。繰り返しになりますが、18mm始まりの高倍率ズームとしてはかなり健闘しています。

今回は試し撮りでしたが、もう少し分かりやすい被写体でテスト撮影して、このレンズの実力を把握しておきたいです。また、Nikon純正のゆがみ補正データや、各種RAW現像ソフトの補正データがそろってきたら、補正込みでの評価もしたいですね。

あと、別売りになったレンズフードが品切れなのは悲しいです。品切れになるくらい売れてるなら、レンズフードは標準添付にすべき。ソフトケースは使ったことがないので、別売りでも私は問題ありませんが、レンズフード、お前はついてこないとダメだ。

スポンサーリンク

フォローする