Light Novel

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第7巻

新米冒険者の成長物語「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」第7巻を購入しました。4月の発売ですから、少し遅れての購入ですね。

この物語は、タイトルにあるとおりダンジョンが冒険の中心です。が、この巻ではダンジョンではなく、ダンジョンのそばにあるホームタウン、街が主な舞台です。古くはウィザードリィの時代から、ダンジョンには街がつきものです。そんな街の一角にある、とあるエリアを舞台に、主人公とその一派が大暴れします。

表紙はゲストヒロインの春姫さんです。東洋風の着物をまとった艶姿が魅力的ですね。春姫さんは、とある能力で物語上の重要な役割を果たすことになります。そんなヒロインが、どたばたのあげく主人公に惹かれ、最後には仲間になるのもお約束。ま、お約束や王道というのは、魅力的だからこそ王道なのですよ。

アニメも絶賛放映中、第8巻も近日発売予定と、勢いのある本作です。主人公の一途な思いを楽しみつつ、次巻を待つこととしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です