東京レイヴンズ (14)

陰陽師をモチーフにした青春アクションドラマ「東京レイヴンズ」の第14巻を購入しました。毎回、いいところで次巻に引くので、待ち遠しいことこの上ありません。完結まであと少し、次回はちょっと寄り道して、その次で完結というところでしょう。これだけの大作となると、作者の実績がないと難しいですね。あざの先生はちゃんと完結させてくれるので、期待して待ちます。

しかし、続きが楽しみだと、生きる希望がわいてきますね。宝くじを買ったら、当選発表まで元気でいられるようなモノでしょうか(かなり違う)。

スポンサーリンク

フォローする