Compact

1型センサー搭載の高倍率ズームコンパクト「LUMIX TX1」発表

パナソニックから、1型センサーと25-250mmのズームレンズを搭載した、高倍率ズームコンパクト「LUMIX TX1」が発表されました。

デジタルカメラ LUMIX DMC-TX1発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

パナソニック、1型センサー+10倍ズームの「LUMIX TX1」 – デジカメ Watch

コンパクトなボディにEVFを内蔵で、望遠撮影にもよさそうです。4Kフォト対応もポイント高いですね。4Kフォトを活用した、フォーカスセレクトも面白そうです。
4Kフォト対応のレンズ一体型カメラを一台探していて、FZ1000の後継機にタッチパネルが搭載されたら買おうと思っていたのですが、TX1が俄然魅力的に感じてきました。FZ1000は、テレ端400mm F4が魅力ですが、いかんせんボディが大きい。一台で完結させるならよくても、気軽に持ち出せなくなりそうです。その点、TX1ならいわゆるコンデジサイズに収まっていて、気軽に使えそうです。

気になるのは、テレ端でのAF動作速度ですね。プレスリリースでは、AFについてあまり触れられていませんでしたが、フォーカスセレクトの説明では、高速AF(空間認識AF)とあるので、FZ1000並のAF動作速度を期待したいところ。

何にせよ、店頭で一度は触ってみたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です