Comic

C.M.B.森羅博物館の事件目録(32)

Q.E.D.と同時発売のC.M.B.シリーズ最新作、第32巻を購入しました。

帯のうたい文句によると、文系名探偵が主人公と言うことになってます。Q.E.D.の理系主人公との対比ですね。理系と文系の分類は日本独自だという噂もありますが、うたい文句なので気にしないことにしましょう。

本編は、いつも通りの読み切り4話構成です。この中では、邪視除けが心に刺さりましたね。邪視というのは他人からの呪いのことで、恨みや妬みを持った人からにらまれると呪われる、という呪いです。

七つの大罪にもあるように、嫉妬というのは強力な感情なので、呪いになるのもさもありなん、ですね。自分も邪視で他人を見ないよう、気をつけようと思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です