Sony FE 24-70mm F2.8 GM

さくら2022

4月になって新年度が始まったところも多いことでしょう。天気の方は暖かかったり寒かったりで、いわゆる寒の戻りというやつでしょうか。季節の変わり目とともに、さくらの時期がやってきたわけです。

新型コロナの流行もあって、めっきり写真撮影にかける意欲が落ち込み気味でした。こうやって季節の被写体に向き合うと、落ち込んだ意欲も回復するというもの。

カメラボディやレンズは数あるものの、ここぞというときに手に取るのはα7R IIと24-70 GMです。

作例にあるように、光の状態や構図を追い込んで撮影する写真もよいものだと思いますが、私にはちょっと手に余ります。こうやって気軽に撮影する方が性に合っていると感じます。

さくらの開花状況は満開直前といったところ。これから天気がいまひとつの日もあるので、散ってしまうかもしれません。今が見頃かな。

この日は風が強くて、すでに落ちている花もありました。

これからの季節は、カメラを持って散歩するのが楽しい季節です。

新年度の区切りということで、いろいろと止まっていた時を動かすにはいい時期かもしれません。写真撮影を楽しんで、カメラの出番を増やしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。