関西空港と天井

偶然機会があったので、関西空港に行ってきました。日常的に飛行機を利用しない私にとっては、空港は非日常の象徴です。ただ行っただけなのに、わくわくしてしまいますね。

さて、空港と言えば機能的な建物の代表格ですが、地域の象徴としても注目度が高いため、工夫を凝らした現代的なデザインが施されています。というわけで、何カ所かで天井の写真を撮影してみました。

DSC03673

JRコンコースの天井です。現代的でシャープな線が、撮影意欲をそそります。

DSC03677

こちらは、空港内唯一のホテル、ホテル日航の吹き抜けです。

DSC03680

同じく、ホテル日航のロビー天井です。ガラスを多用して日光をふんだんに取り入れているのが印象的ですね。冷暖房の効率は悪そうですけど。

今回のお供レンズはZEISS Sonnar 24/1.8 ZAです。シャープな描写で現代的なデザインを撮影するのにぴったりです。最近はコンパクトで携帯性に優れたRX100で撮影することが多かったですが、もう少しミラーレスも活躍させてやりたいですね。もちろん、デジイチも。

スポンサーリンク

フォローする