レンズプロテクター

最近よくレンズを買っているので、レンズプロテクターについてまとめてみます。

レンズプロテクターは、無色透明なレンズフィルタで、レンズの保護のために取り付けます。画質の低下を嫌って取り付けない人もいますが、私は心配性なので、すべてのレンズにレンズプロテクターを取り付けています。

SONY MCプロテクター VF-49MPAM

こちらはソニー製となっていますが、Carl Zeissブランドのプロテクターです。さすがにお値段は張りますが、T*コーティングは伊達じゃない、といったところです。T*の赤いロゴがかっこいいのもポイントです。私はCarl Zeissブランドのレンズには、このプロテクターを取り付けることにしています。

Kenko カメラ用フィルター PRO1D プロテクター (W) 49mm

こちらはKenko製のレンズプロテクター、PRO1Dシリーズです。特筆すべき点は無いものの、細枠でケラレも無く、安心して使えます。私は、通常価格帯のレンズにはこれを使うことにしていました。

マルミ DHG スーパーレンズプロテクト

最近よく使っているのがこちら、マルミ製のDHGスーパーレンズプロテクトです。撥水+防汚コーティングが施されていて、水滴がついてもブロワーではじき飛ばせるそうです。実際に試したことはありませんが。お値段も手頃なので、通常価格帯のレンズにはこれを使っていくことにしています。

スポンサーリンク

フォローする