D610発表

ニコンから、フルサイズセンサーを搭載した小型軽量のデジタル一眼レフカメラD610が発表されました。

ニコン、小型軽量フルサイズ一眼レフ「D610」 – デジカメ Watch

D610 | ニコンイメージング

20131008a

D600からの変更点は、連射速度の向上(秒5.5コマから6コマ)と秒3コマの静音連写モードの追加、オートホワイトバランスの精度向上と、それほど大きくありません。型番通りのマイナーチェンジモデルですね。

次に買うデジタル一眼レフカメラは、フルサイズセンサー搭載モデルを狙っているのですが、ニコンならこのD610が最有力候補です。店頭に並んだら、使い勝手を試してみたいですね。

スポンサーリンク

フォローする