はたらく魔王さま! 第12巻

異世界から来た魔王さまが、現代日本でアルバイトに励みながら、世界の謎と自分自身に向き合うお話、「はたらく魔王さま!」の第12巻を購入しました。

本巻では、ついに登場した重要人物、ヒロイン恵美の母親であるライラと恵美が、壮大な親子げんかを繰り広げます。その中で、恵美の心境にも変化があり、ついにわだかまりがあった魔王さまとの関係にも変化が生まれます。

自分が自分であるからこそ、自分以外の誰かのために何かをするとはどういうことなのか、飯の種を稼ぐことを怠らずに考える奴らのお話です。

はたらく魔王さま! (12) (電撃文庫)

作者あとがきにおける作者の本書評どおり、「はたらく魔王さま!」の登場人物は、皆自分以外の誰かを気遣う優しい人ばかり。素直になれない部分もありますが、読んでいて気持ちよく、暖かい気分になれます。

厳しいのは現実だけで十分、物語の中くらいは、せめて優しい人間模様を見たいと思っている私にぴったりの物語でした。心の栄養剤ですね。次巻でも心温まるラブコメハートフルストーリーを期待しています。

スポンサーリンク

フォローする