Compact

全天球カメラTHETAのハイスペック版が登場

RICOH THETA S

リコーの360度全天球撮影が可能なカメラ「THETA」に、新バージョンが登場です。

「RICOH THETA S」新発売 | リコーグループ 企業・IR | リコー

360度カメラのハイスペック版「RICOH THETA S」 – デジカメ Watch

その名も「THETA S」、センサーが1/2.3型に大型化、レンズも新設計と、光学性能が向上しています。センサーの大型化に合わせて画素数も増えてます。転送速度が高速化されているため、撮影のテンポは全モデルのTHETA m15と同等だそうです。ダイナミックレンジ補正やライブビューにも対応して、使い勝手も向上しています。

私は、全モデルm15は見送りました。動画撮影にあまり魅力を感じなかったためです。今回は静止画の画質向上が期待できるので、購入意欲が満点です。発売は10月下旬と少し先になります。発売が待ち遠しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です