Mobile

Ankerの充電器一体型モバイルバッテリー「PowerCore Fusion 5000」購入

久々に、モバイルバッテリーを購入しました。充電器と一体型の変わり種「Anker PowerCore Fusion 5000」です。

Anker PowerCore Fusion 5000

ちょっとしたおでかけの際に、モバイルバッテリーとUSB充電器をセットで持ち出すことが多かったので、一体型で使い勝手の良さそうなFusionが気になっていたのでした。思い切っての購入です。

パッケージはAnkerらしいシンプルな仕上げです。

中身も必要最低限です。いつものAnkerですね。

ポート構成は、充電用のmicroUSBと、給電用のUSBが2ポートです。5000mAhのモバイルバッテリーとしては標準的な構成です。

最大の特徴が、充電器一体型という点です。ご覧の通り、コンセントプラグが備わっています。このままコンセントに差し込めば、充電できるというわけです。USBポートに充電しつつ給電もできるので、充電の運用が楽になります。充電ポートが2ポートなので、充電する機器の台数が3台以上の場合は、入れ替えての充電が必要です。利用シーンがちょっとしたお出かけなので、2台で十分。よい買い物でした。さすが安定のAnkerです。

POSTED COMMENT

  1. YUYA より:

    お邪魔します。

    わたしはいつもXIAOMIのモバイルバッテリーを使っていますが、
    やはり充電はちょっと不便だと思っています。

    PowerCore Fusion 5000はとても素晴らしいと思います。

    追伸:
    インスタグラムとツイーターをフォロさせています。
    よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です