Sony FE 24-105mm F4 G OSS

長野再び!癒やしの神域「戸隠」の神社と鬼無里のそば

どうも、ご無沙汰しています、ぐふとくです。またまた間があいてしまいましたが、生きてます。現実に追いつくべく、ぼちぼちエントリーしていきます。

今回は、長野を回ってきたよ、のレポートです。長野はアルプスあづみのセンチュリーライドに参加して以来、定期的に訪れるほどお気に入りの土地です。木崎湖、嶺方峠、小熊山、松本など、みどころ満載でまだまだ楽しみ尽くせておらず、何度でも訪れたいです。

そんな長野、今回はレンタカーで回る機会がありました。ロードバイクだと登りが厳しい場所も、レンタカーなら無関係。戸隠から鬼無里のあたりを回ってきました。

長野を出発して戸隠バードラインを抜け、到着したのは戸隠のそば博物館です。お土産を物色しながら店員さんから戸隠の楽しみ方をお聞きします。戸隠には神社がたくさん、なかでも奥社はちょっと歩くらしいですが、せっかくなので挑戦してみましょう。

ながーい石段と巨木。雰囲気ありますね。

苔むした灯籠もいい感じです。

狛犬。

戸隠神社、どーん。

眺めているだけで、心が洗われるようです。朝早く、人が少ないのもいい感じです。

何気なくシャッターを切っても画になりますね。レンタカーだと重さを気にせずカメラを持ち運べます。最近はロードバイクにカメラがメインだったので、重さを気にしない感覚は久しぶり。楽しいです。

滝です。手持ちでスローシャッターは厳しい。

まだまだ新緑と言ってもよい緑ですね。

どれくらいの樹齢なんでしょう。歴史を感じさせます。

さて、いよいよ奥社に参拝です。

この門が中間地点かと思いきや、実はここから登ります。

あと少しサギだー。

なにげなく登場した熊出没注意の看板。自然の奥深さを思い知ります。まさか、昼間は出ないよね。

荘厳な並木道です。

なんとか奥社までたどり着いて参拝、そのまま駐車場まで引き返しました。ロードバイクのビンディングシューズだと厳しい道のりでしたね。レンタカーでよかった。

近くの鏡池です。多少風があったので鏡とはいきませんが、のどかでよい景色でした。

戸隠から鬼無里に抜ける途中の展望台です。あいにくの曇り空が残念。

お昼は、前回行きそびれた「そば処鬼無里」でそばをいただきます。

やー、おいしそう。これですよ。

のどごしよく、つるつるといただきました。

まだお腹に入りそうだったので、こちらも前回行きそびれたいろは堂です。

季節限定のなすをつかったお焼きをいただきます。

野菜ミックスのお焼きをおまけにいただいてしまいました。3つもいただくと、ちょっとお腹いっぱいです。誤算でした。うれしい誤算ですけどね。

いつまでものんびりしたくなる店内ですね。

あとは嶺方峠を抜けて、白馬から南下、松本から帰路につきました。

あいにくの曇り空でしたが、戸隠の神社、鬼無里のそば、お焼きと長野を満喫できました。次は晴天の中をロードバイクで走ってみたいですね。獲得標高がすごいことになるので、時間と体力に余裕を持って望みたいところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です