Sony FE 28-60mm F4-5.6

【秋の東北ライド】DAY 1:夕暮れの十和田湖を散策!

十和田湖に到着してお宿にチェックインした後にお風呂で人心地つきました。日没まで持て余した時間でしばし十和田湖畔を散策。雨が降らなければ日没までライドするところを早めにチェックインしたので、日暮れどきの自由時間です。ちょうどよい写真散歩になりました。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

通り雨を降らせた雨雲は流れていって、雲間に夕陽が見えています。湖面にはもやがかかっていて、幻想的な雰囲気。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

最終便と思しき遊覧船が航行していました。夕暮れを湖上から眺めるのは魅力的、次回は乗ってみたいな。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

山際の雲が、夕陽が見える絶妙な位置にありました。これはこれでよい景色です。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

十和田湖はカルデラ湖なので、太陽光が山の端に遮られて日暮れが早く訪れます。湖面のもやで光線が浮かび上がって幻想的な光景です。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

もう少し機材の種類が多いと、いろいろな表現に挑戦できるのでしょうが、自転車だとこれが精一杯。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]
[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

その時、その場所を写し止められるのが僥倖というものでしょう。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

今回の機材はα7Cに28-60mmです。軽量コンパクトで自転車旅にピッタリ。レンジファインダースタイルには未だ慣れていませんが。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

夕暮れどきの複雑な光を十二分に捉えられました。大きさを考えると驚きの性能です。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]
[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]
[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

湖面に伸びた桟橋の上から。人はほとんどおらず、静かな雰囲気を独り占めできました。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

こちらは湖畔にあるカフェ「マリンブルー」さんです。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

アップルパイは持ち帰りも可能。一つ購入してお宿でのデザートにいただきました。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

そうこうしているうちに、火が沈んでいきます。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

雲もずいぶんと流れていきました。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

贅沢な時間を過ごせました。サドルの上で過ごすのも楽しいものですが、こうやって散策するのもよいものですね。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

火が沈んだ後の静謐な雰囲気を楽しみながら、お宿に戻りました。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

途中、お約束の県境表示です。よくよく考えると、秋田県は初めてだったかも。

[ Sony α7C | Sony FE 28-60mm F4-5.6 ]

空には虹がかかりました。到着間際の土砂降りでついてないなと思いましたが、こんな景色が見られるなんてラッキー。気分上々でお宿に戻り、温泉とご飯を楽しんだのでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください