ZEISS Loxia 2/50

Tokyo Station

Loxiaを持ってなかなか写真撮影に出かけられないので、通りすがりの東京駅で少しだけ時間を作って写真を撮ってきました。

[ Sony α7C | ZEISS Loxia 2/50 ]

普段は乗り換えで通り過ぎるだけの東京駅も、改めて見るといろいろと興味深いスポットがありました。

[ Sony α7C | ZEISS Loxia 2/50 ]

天井から吊るされてライトアップされている恐竜のオブジェです。プテラノドンが今にも飛んでいきそうな躍動感。写真映えして撮影していてとても楽しいです。

[ Sony α7C | ZEISS Loxia 2/50 ]

Loxiaはマニュアルフォーカスですが、フォーカスアシストによる拡大表示とピーキングのおかげでピント合わせしやすいです。ピントリングを回してピント合わせしていると、否が応でも写真撮影に意識が向いて集中できました。

[ Sony α7C | ZEISS Loxia 2/50 ]

Loxiaで撮影した写真は、何というかエモさがありますね。Planarの名の通り平面性を保ってきっちり写るとともに、緩くなく硬くなくの絶妙な描写だと思います。

[ Sony α7C | ZEISS Loxia 2/50 ]

マニュアルフォーカスでじっくり写真撮影に向き合えて、出てくる画がエモくて素敵なので、楽しみながら写真撮影に没頭できました。

[ Sony α7C | ZEISS Loxia 2/50 ]

少し触っただけですが、Loxiaの印象的な画が実感できました。短い滞在ではとても物足りなくて心残りです。写欲が高まっているうちに、時間をとってじっくり写真撮影に向き合いたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください