α6000の高感度ノイズリダクション検証

デジカメWatchに、α6000の高感度ノイズリダクションに関する検証記事が掲載されていました。

ミニレポート:ISO感度と高感度NRを検証する – デジカメ Watch

私は、普段はRAWを使っているので、カメラ側のノイズリダクションに頼ることは少ないです。Wi-Fiを使ってスマートフォン経由でSNSに投稿したりすると、使うんですけどね。

筆者の感想によると、ISO1600か3200までは常用できるレベルだとか。個人の感覚にも依存するので、自分のカメラの特性や性能は、事前に押さえておくべきですね。シャッターを押したらそれなりに写るカメラが理想ですが、今の技術ではそこまで到達していません。仕方なし。

スポンサーリンク

フォローする