Q.E.D.証明終了 第50巻

MIT出身の天才少年と、元気がとりえの少女がコンビを組んで、数々の難事件を解決するミステリー、QEDの第50巻を購入しました。

今回もいつもどおり、「観測」「脱出」の2話構成。1話完結の読み切り方式です。

「観測」は、主人公がMITに在学していた時に知り合った、天才美少女と交わしたとある約束が鍵となるお話です。

私が困ったときは
また助けてね

Q.E.D.証明終了(50) (講談社コミックス月刊マガジン)

トラブルに巻き込まれた天才美少女は、かつての約束を思い出したか、主人公に助けを求めるのですが、事態は意外な方向に発展して、驚きの結末を迎えます。

「脱出」は、最近流行の脱出ゲームをモチーフにしたお話です。ある日突然届けられた大きな封筒、その中には脱出ゲームの細かい設計図と、これを作ってくれたら20万円差し上げます、のメッセージが入っていました。メッセージに従って脱出ゲームを進めるうちに、過去に発生したとある事件との関連が浮かび上がり、予想もしない結末を迎えます。

どちらのお話も、主人公二人のかけあいや謎解きがテンポ良く進められていて、引き込まれるように、あっという間に読み終わってしまいました。次回もこの調子で、魅力的なミステリーを送り出して欲しいものです。

スポンサーリンク

フォローする