DSLR

D7200レビュー バッファ編

デジカメWatchに、D7200のバッファに焦点を当てたレビューが掲載されていました。

ミニレポート:“バッファ増量”の効果を徹底検証 (ニコンD7200) – デジカメ Watch

D7100では、RAW記録を有効にすると連続撮影枚数が6枚程度で、連写時には1秒足らずで書き込み待ちになります。α6000に比べると、連写速度も連続撮影枚数も、正直物足りなく感じることがありました。

D7200では、バッファの増量で連続撮影枚数が二倍程度になっているとか。レビューでもその点が実証されてます。キヤノンの7D Mk IIに比べると、かなりの開きがありますが、D7100よりも快適になっているのは間違いなく、後継機種の面目躍如といったところでしょう。初値から落ち着いてきたら、D7100から買い替えてもいいかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です