Soliloquy

2020年のはじめに

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

昨年をふりかえってみると、ニコンFマウントの機材を手放してシステムをミラーレスに一本化したのが大きな転換点でした。価値創造に占める割合において、メカからソフトウェアに比重が移っていく世相を反映しているともいえます。これからますますソフトウェアの重要性が高まっていくんでしょうね。これからソフトウェアが作り出していくであろう新たな体験に心が躍ります。新しいものを拒否せず、好奇心旺盛にあらゆることを楽しんでいきたいものです。

昨年の後半に落車してしまって、このブログの更新も滞りがちでした。今年はもう少し更新頻度をあげたいですね。新しいことに積極的に挑戦し、その体験をブログに綴る、そんなループをまわしていきたいと思います。

最大の読者が自分という自己満足ブログですが、ご覧いただいている方には今年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です