Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

α7用のレンズとして、標準域の単焦点レンズを購入しました。

SONY / Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

SEL55F18Z

FEレンズは始まったばかりでラインナップが少なく、単焦点は35mmとこの55mmの二つだけです。この55mmは、サイズは大きいものの、F1.8と明るめのF値が魅力のCarl Zeissブランドレンズです。

SEL55F18Z

全体の作りやピントリングのローレット、ZEISSのエンブレムなど、全体の雰囲気はAPS-C用のSEL24F18Zと同じです。

SEL55F18Z

Carl Zeissの白文字が光ってます。フィルター径は49mmで、SEL24F18Zを始め、既存のEマウントレンズ群とフィルターを共用できるのが嬉しいです。

SEL55F18Z

FE 1,8/55が明るさの証。α7のフルサイズセンサーと相まって、いい感じのボケ具合になるはず。

SEL55F18Z

SonnarなところもSEL24F18Zと同じですね。

SEL55F18Z

ZEISSエンブレムもいい感じです。

使いやすい標準域の画角に明るいF1.8で、何でも素直に撮影できそうです。四季折々の被写体を相手に、ばりばり撮影していきたいところです。

スポンサーリンク

フォローする