Compact

手のひらサイズで光学30倍のズーム「DSC-WX500」発表

DSC-WX500

DSC-HX90V発表と同時に、手のひらサイズの高倍率ズーム機も発表されました。

DSC-WXシリーズは、HXシリーズよりズーム倍率を抑える代わりに、ボディサイズを小型軽量にしたモデルです。今回の更新で、ズーム倍率はHXに追いつき、30倍となりました。ZEISSレンズやBIONZ X、それにチルト式モニターの採用など、主なスペックはDSC-HX90Vと同等です。HXとの差別化は、EVFとコントロールリングになるようですね。

個人的にEVFは欲しいので、もしどちらか購入するとしたらDSC-HX90Vを選ぶと思います。ただ、高倍率コンパクトの出番が最近ではめっきり少なくなっているので、価格がこなれるまで様子見するつもりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です