AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

紫陽花と単焦点レンズ

Hydrangea

Planar T* 1.4/50 ZF.2で、単焦点レンズの楽しさに改めて触れ、単焦点レンズを使いたくなりました。ニコンの50mm F1.8も引っ張り出してきて、紫陽花を撮影してきました。

Hydrangea

ほどよい曇天で、柔らかい光を活かして紫陽花を撮影することができました。

Flowers

紫陽花以外の花も、元気に咲き誇っていましたね。

Hydrangea

レフ機でのマニュアルフォーカスにも、徐々に慣れてきました。EVFや液晶画面での拡大表示なしに、どこまでフォーカスを追い込めるか不安でしたが、なんとかなるもんですね。

Hydrangea

ここからは、ニコンの50mm F1.8で撮影しています。やっぱりオートフォーカスは便利ですね。Planarとは違った、開放からシャープな画が現代的です。

Hydrangea

しっとりと落ち着いた雰囲気が出せたでしょうか。

Hydrangea

Hydrangea

Hydrangea

もうしばらくは、紫陽花の撮り頃が続きます。紫陽花がたくさん咲いているだろう公園にも、足を伸ばしてみようかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です