緑のアルプスあづみのセンチュリーライド2017(前日編)

AACR会場

過去のライドを振り返るシリーズ、今回はアルプスあづみのセンチュリーライド、通称AACRです。

AACR2017 アルプスあづみのセンチュリーライド|松本~安曇野~松川~大町~白馬 | alps azumino century ride 2017

アルプスあづみのセンチュリーライドは、信州は松本から安曇野を経由して、白馬までの往復160kmを基本とするサイクリングイベントです。北アルプスの美しい姿を眺めつつ、途中のエイドでおいしい補給食をいただけることもあり、毎年大人気のイベントです。年明け1月のエントリーは、開始早々にエントリー枠が埋まってしまうこともあり、「エントリー峠」と揶揄されていたりします。

あまりの人気ぶりに、2017年は4月と5月の2回開催となりました。4月は桜、5月は緑のアルプスあづみのセンチュリーライドと題して、参加枠を倍増させています。どちらかしか参加できない仕組みになっていて、私が参加したのは緑の方です。例年が5月開催だったので、例年通りの時期・季節で体験したかったんですよね。

どちらが人気か不明、エントリー峠のきつさも不明でしたが、幸い、私はエントリー峠を抜けて無事にエントリーできたました。エントリーしたのはサイクルトレインコースです。サイクルトレインは、松本から白馬まで片道80kmを走った後、白馬駅から鉄道で戻ってくるというコースです。160km走りきる自信はないけれど、白馬の美しい景色を眺めてみたい初心者にぴったりですね。私は、エントリー時点ではロングライドの経験が少なかったため、サイクルトレインにしてみました。その後、しまなみ海道琵琶湖一周を経験して、160kmを走りきれるような気もしますが、その際は白馬から160kmコースに変更することも可能とのこと。白馬での時間と体調見合いで160kmに挑戦するかどうか検討することにしました。

AACRはイベント前日にエントリー受付があります。当日エントリーもできますが、集合が早朝なので当日入りして当日エントリーするなら車で移動するしかありません。ソロだと体力的にキツいので、前日入りしてエントリーを済ませ松本市内で宿泊することにしました。疲れ切っている恐れも考慮して、後泊も手配したので、2拍3日のゆとり行程になりました。

新幹線輪行

松本までは、新幹線で名古屋までアクセスし、そこからワイドビューしなので移動します。渋峠からの帰りと逆のルートですね。新幹線は相変わらず広くて輪行が楽ちんです。ワイドビューしなのは多少コツが必要ですが、荷物置き場を使わせてもらって対応します。

輪行解除

松本駅を降りてアルプス口に向かい、出たところで輪行を解除します。周りにはAACR参加者とおぼしき人たちが、めいめい輪行解除をしています。なんだか親近感がわいてきますね。

松本駅からエントリー・スタート会場の梓水園までは、8kmほどの距離があります。今回は自走で移動しましたが、ちょっと面倒でしたね。拠点となる宿泊場所があったのと、松本市内を観光する時間もあるだろうということで、サイクルウェアでない普通の格好とスニーカーで、リュックにサイクルウェアを詰めていました。サイクルウェアは明日使うので、普段着にスニーカーでロードバイクに乗ったのですが、全然勝手が違いますね。シューズだけでもビンディングシューズに履き替えて、リュックはコインロッカーかホテルに預ければよかったと後悔しました。

AACR会場

後悔しても仕方ないのでひたすらペダルを回して、会場に到着。まずはエントリーを済ませます。会場は、まだ人がまばらですね。午後からイベントが予定されていて、徐々に人が増えてくるのでしょう。

馬肉ステーキ いってつ

お昼でお腹がすいたので、食べ物を物色するわけです。

馬肉ステーキ いってつ

馬肉ステーキ、おいしいです。低カロリーで高タンパク。明日のライドに向けた準備にぴったりです。

サポートカー

サポートカーの群れです。いつでもリタイアできるので安心です。ソロのロングライドだと、トラブルへの対応が不安ですからね。こういうサイクリングイベントでは、サポートカーがついてくれるので安心です。

唐揚げ

馬肉ステーキだけではお腹が満たされないので、唐揚げを追加。麦茶で水分補給に努めます。快晴で気温もぐんぐん上昇、汗が止まりません。雨よりはマシですけど。

AACR会場

そうこうしているうちに、ステージではイベントが始まっています。適切なポジションの重要性を再認識、ためになる解説でした。またポジション出しのサービスを受けてみようかな。

さて、再びペダルを回して松本市内に戻り、ホテルにチェックインします。まだまだ日が高いので、松本市内を観光することにします。

松本城

松本は初めてなので、まずは定番の松本城です。AACR参加者特典のチケットで天守閣に入れるのも嬉しいですね。

松本城

優美な姿です。

松本城

松本城

松本城

松本城

松本城

天守閣からは、松本市内が一望できました。天井も見られてよいですね。

松本城

階段が急な上、人が多いので行列が進まないのが難点です。ゆっくり落ち着いてまわりましょう。

アルプちゃん 甲冑バージョン

はやりのゆるキャラですね。

松本城

城門です。締まるのは結構早いので、ゆっくり観光したいなら早めに行くのがおすすめです。

松本城

外から見た松本城。ここは無料ですね。中からよりも外からの眺めの方が好みに感じました。次は外からじっくり写真を撮影しよう。

松本駅 アルプス口

再び松本駅まで戻り、晩ご飯を調達してホテルに戻ります。明日は4:00起きなので、晩ご飯を食べたらさっと寝ます。なかなか寝付けないのですが、無理にでも目を閉じて身体を休めます。明日は晴れるといいなぁ。

当日編に続きます。

緑のアルプスあづみのセンチュリーライド、当日編です。前日編はこちら。 サイクルトレインコースのスタート時刻は5:20です。会場まで...
スポンサーリンク

フォローする