Other Gadget

AnkerのUSB-C充電グッズいろいろ購入

身近にUSB-C対応の機器が増えてきたので、USB-Cに対応した充電グッズをいろいろと購入しました。賢く買い物するならセールを待てばよいのですが、必要になったときが買い時なのでしょうがない。

メーカーは、定番のAnkerです。手持ちの充電製品はだいたいAnkerですね。手頃なお値段で十分な性能を提供する、まさに定番。

Anker / PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル(1.8m ブラック)

まずは両端がUSB-Cコネクタのケーブルです。USB規格としては2.0対応の廉価品ながら、PD規格に対応して最大3A/60Wで充電可能です。USB 3.0や3.1 Gen2対応の両端USB-Cなケーブルはまだまだ高価なので、充電用と割り切ってUSB 2.0対応のケーブルにしました。USB-Cコネクタで高速データ転送が必要な機器が増えたら、USB 3.1 Gen2対応の両端USB-Cコネクタなケーブルを買おうと思います。

USB-CコネクタにはANKERの刻印入りです。コネクタの根元が補強されていて、耐久性には期待できそうです。

Anker / PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m グレー)

こちらは0.9mと短めの、両端USB-Cコネクタなケーブルです。フェルト製ポーチが付属して、お値段も多少お高いです。

ポーチは特に必要なかったのですが、0.9mのケーブルがこれしかなかったので仕方なくの購入です。両端USB-Cなケーブルは、まだまだ選択肢が少ないですね。PD規格への準拠が明示されていないのが若干不安です。

Anker / PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ

AnkerのUSB充電器PowerPortシリーズから、PD規格に対応したUSB-Cポート1つとAnker独自のPowerIQに対応したUSB-Aポート4つを備えた「PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ」です。

PD規格としては5V = 3A、9V = 3A、15V = 2A、20V = 1.5Aに対応しているため、MacBook Proにも充電可能です。Type-A 端子は 5V/2.4A(4 ポート合計で 6A まで)の「PowerIQ」に対応しているので、microUSBやLightningの機器に対して既存のUSB-Aコネクタのケーブルで高速に充電が可能です。

付属品は電源ケーブルと予備のケーブルタイ、それに固定用の両面テープです。電源ケーブルはかなりかさばりますね。30Wもの出力を支えるので、当然といえば当然です。

このアダプタだけで、PCやスマートフォンなど一通りの機器を充電できるので、PCのACアダプタが不要になって荷物がコンパクトになります。とはいってもUSB-Aのみのアダプタのほうが小さいので、PCがPD対応でなければUSB-AでPowerIQ対応のアダプタを使うつもりです。

Anker / PowerCore Speed 20000 PD

最後はPowerCore Speed 20000 PDです。小型のUSB-C(PD)対応ACアダプタを探していたところ、USB-Cで充電・給電できる大型のモバイルバッテリーとUSB-CケーブルがセットになったPowerCore Speed PDを発見したので購入してしまいました。同じシリーズに、容量26800mAhのより大型なものもありましたが、ちょっと大きくて重すぎたのでこちらにしました。microUSB to USB-Aのケーブルも付属していてさらにお買い得です。ACアダプタはPowerPort Speed 1 PD30相当品ですね。

これでUSB-Cがある生活に必要なグッズがひととおりそろいました。いつMacBookやMacBook Pro、それにiPadを買っても大丈夫です。その他デバイスの充電もUSB-Cに移行しつつあるので、これでいつでも新製品に手を出せます。あとは必要性やお財布との相談ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です