Sony FE 24-105mm F4 G OSS

ジャパンカップ観戦のついでに日光と中禅寺湖を観光!【DAY 2】

はじめに

ジャパンカップ観戦のついでに日光と中禅寺湖を観光しようツアー、2日目は中禅寺湖からスタートです。

レストランで朝ごはんをいただきます。明るいと雰囲気が違いますね。

スクランブルエッグとサラダ、それにヨーグルトとパンのオーソドックスなモーニングプレートの朝ごはんです。コーヒーも付いて美味しくいただけました。

中禅寺湖を散策

出発予定までしばらく時間があったので、中禅寺湖を散策しました。

ご覧の通り、霧に包まれた中禅寺湖でした。

これはこれで、雰囲気があってよい。雨も降っていましたが、釣り人たちは雨をものともせず湖面に船を浮かべていました。

三脚でスローシャッターを切ったら面白い画になりそうです。

湖岸の木々が紅葉したら、さぞキレイでしょうね。遊覧船に乗って、のんびり紅葉を楽しみたいものです。

標高は1296mで、下界に比べると涼しいを通り越して寒いくらいでした。夏の避暑地にぴったりとのこと。

桟橋です。天気がよければ、ここからボートでこぎ出せるのでしょう。

朝早かったので、桟橋は軒並み閉鎖中でした。

停泊中の遊覧船です。乗り放題のフリーパスが用意されているので、一日のんびに楽しめそうです。今回は時間の都合で乗れないのが残念です。

スワンボートもハロウィン対応です。

華厳の滝ふたたび

さらに時間が余っていたので、華厳の滝に再挑戦です。

途中、シェアサイクルのステーションを発見しました。インフォメーションセンターで1日1000円でレンタルできるようです。これで湖岸をポタリングするのも楽しそう。次回は挑戦してみたいです。

さて、濃霧で見えなかった華厳の滝、今日はどうでしょう?無料の滝見台から覗いてみると、霧がかかっているものの全く見えないわけではなさそうです。有料のエレベーターに挑戦してみることにしました。

エレベーターで岩盤の中を100mほど下って通路を抜けていきます。

滝の下から眺められる、絶好の観瀑スポットです。さすが有料スポット!台風の影響で滝の水量が多く、大迫力の華厳の滝を見ることができました。

なかなか見ることができない光景だそうで、悪天候も悪いことばかりではないですね。天候が悪いなら悪いなりの楽しみ方があるのだと実感できました。

いろは坂から日光駅

時間になったので、バスでJR日光駅に移動します。

つづら折りのいろは坂を下っていきます。台風の影響か、路面が落ち葉だらけでした。ここをロードバイクでダウンヒルするのはつらそうです。

バスなら乗っているだけで楽ちん。あっという間に日光駅に到着です。

日光駅からJRで宇都宮に移動です。名残惜しいですね。また来るぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です