Camera Accessory

SanDiskのSDXCカードとLexarのCFカードをベンチマークで速度比較してみた

先日購入したLexarのCFカードSanDiskのSDXCカードのベンチマークを取って速度を比較してみました。これまで使っていたSanDisk Extreme SDHC(45MB/s)も、ついでにベンチマークを取りました。ベンチマークソフトはCrystalDiskMark、カードリーダは先日購入したBSCR20TU3を使っています。

メディア Lexar Professional 1066x CF(160MB/s) Extreme PRO SDXC(95MB/s) Extreme Pro SDHC(45MB/s)
Sequential Read 134.295 MB/s 89.929 MB/s 47.250 MB/s
Sequential Write 107.856 MB/s 60.371 MB/s 40.925 MB/s
Random Read 512KB 41.624 MB/s 42.953 MB/s 28.467 MB/s
Random Write 512KB 34.368 MB/s 12.840 MB/s 1.090 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) 10.642 MB/s 5.822 MB/s 4.211 MB/s
Random Write 4KB (QD=1) 1.291 MB/s 0.914 MB/s 0.146 MB/s
Random Read 4KB (QD=32) 14.260 MB/s 6.538 MB/s 5.005 MB/s
Random Write 4KB (QD=32) 1.549 MB/s 1.053 MB/s 0.174 MB/s

さすがに、スペック通りの順序で高速ですね。CFが公称値に比べて若干遅いですが、こちらはPCやカードリーダの性能が影響しているのかも。Extreme SDHC(45MB/s)は、Proのついた16GBと、Proのない32GBを両方測定しましたが、速度に大きな差はありませんでした。Proのない方が発売時期が新しいので、多少性能差があると思いきや、公称値通りで大差なしという結果。

D810では、高速連写するような使い方はしていませんが、バッファが多めなのでCFの方がバッファからの書き出しが短時間ですみ、テンポ良く撮影できるのかも。まだまだD810を使い込んでいないので、バッファ書き出しで待たされた感覚はありませんが、せっかくのCFなのでD810はCFメインで行こうと思います。

Lexar / Professional 1066倍速 CompactFlash 64GB

Lexar / Professional 1066倍速 CompactFlash 64GB

15,000円(06/21 21:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください