本場の博多ラーメン「博多 一幸舎」

博多に行く機会があったので、せっかくだから本場の博多ラーメンを食べてきました。

博多 一幸舎|職人が作る本物の博多とんこつラーメン

博多一幸舎

有名店なので、大阪や東京にも店舗がありますが、本場で食べると気分が違いますよね。丸ごと楽しみたかったので、明太子ご飯と餃子をセットにした「博多セット」を選びました。お値段1000円也。

博多一幸舎

まずは豚骨ラーメンから。豚骨の脂と水が合わさることでできる、きめ細かな泡が浮かんでいます。これがこの店のこだわりとか。店頭から強烈な豚骨臭が漂っているのも頷けますね。

博多一幸舎

明太子ご飯はオーソドックスな明太子と海苔、それにネギのみ。高菜でアクセントを付けてもおいしくいただけます。

博多一幸舎

餃子は小ぶりでパリパリに焼き上げられています。薬味はゆずと唐辛子でしょうか。さわやかな柑橘系の風味が、よいアクセントになっていました。

博多一幸舎

調子に乗って、替え玉を頼んでしまいました。高菜とショウガで目先を変えて食べ進みます。最初の麺よりも量が多かったのか、かなり食べ応えがありました。半玉の替え玉もあったので、分量的にはそちらがちょうどよかったかもしれません。

さすが、本場の博多ラーメンでした。味は当然として、店頭に漂う豚骨の匂いからお店の雰囲気まで、五感すべてで博多ラーメンを楽しめました。久々のラーメンでしたが、いいものですね。今度は大阪の店舗にも行ってみようかな。

関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅

スポンサーリンク

フォローする