4iiiiが新しいパワーメーター「PRECISION Podiiiium」を発表

カナダのスポーツテクノロジーメーカー「4iiii」が、新しいパワーメーターを発表しました。その名も「PRECISION Podiiiium」です。

Reach for the Podiiiium – 4iiii Innovations

Podiiiium – Coming January 2018 – 4iiii Innovations

PRECISION Podiiiium

4iiiiは、パワーメーター以外にも、ViiiivaというANT+/BLEブリッジ搭載の心拍計や、Cliiiimbというトレーニングアプリなど、スポーツのパフォーマンスを向上させる技術をコアにしたテクノロジーメーカーです。

パワーメーターでは、「PRECISION」として左右クランク独立型と、両クランク型のラインナップで、2世代の製品をリリースしていました。新しいデュラエースR9100対応の左クランクはリリースされていたのですが、その後アップデートがなくやきもきしていたところ、今回のPRECISION Podiiiium発表があったわけです。

PRECISION Podiiiium

ラインナップとしては、左クランクのみと左右の両方のクランクに対応したものが用意されています。

  • 4iiiiにクランクを送付する場合、左クランクが$399から、左右両方のセットが$749から
  • 左右両方のクランクに取り付け済みの製品が$999から
  • R6800 UltegraにPRECISIONを取り付けている場合、$349で両方のクランク対応モデルにアップグレード可能(期間限定)

取り付け済みの製品としては、発売開始初期には、R9100とR8000の左右両方のクランク対応モデルが用意されるようです。他のクランクセット対応は追って進めるとのこと。公式なお披露目は、ラスベガスで開催中のInterbike 2017、ブース番号11254の4iiiiブースにて実施中です。

PRECISION Podiiiium

私の場合、今乗っているTCR ADVANCED 2はフル105のコンポーネント構成です。そのうちR8000 Ultegraに乗せ替えたいと思っていて、その際にはパワーメーターも必須だと考えていました。有名どころだとパイオニアになりますが、差別化要素であるペダリングモニター機能をフル活用するには専用のサイクルコンピュータが必要だったり、フレーム側にマグネットを貼り付ける必要があったりと、少々大がかりです。お値段も高くなりますしね。その点4iiiiならお手頃価格で必要十分なパワー測定が可能になります。

PRECISION Podiiiium

もっとも、TCR ADVANCED 2はそのまま105でリムブレーキ、機械式コンポ、アルミホイールのトラディショナルなレーシングロードとして運用し、別途ディスクブレーキ、電動式コンポ、カーボンホイールのエンデュランスマシンを買い足す方が効率がよさそうにも思います。まあ、バイクが2台あっても身体は一つなので、1台に集中させた方が稼働率の店からは望ましいんですけどね。

PRECISION Podiiiiumの発売まではしばらく期間がありますし、パイオニアのR8000対応を見ながら4iiiiの新製品レポートを待ちたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. Yujie より:

    ご担当者様

    初めてご連絡差し上げます。
    Probikekit日本部門を担当しております、Yujieと申します。

    突然のメールで大変恐縮ですが、
    Probikekit(PBK)との提携に関することでメールを差し上げております。

    Probikekit(PBK)とは、イギリス系自転車パーツ海外通販サイトです。各ブランドのサイクリングとランニング用品を他社を圧倒する価格でオンライン販売で提供しております。(弊社HP:https://www.probikekit.jp/)

    御社のサイトは弊社のイメージにぴったりだと判断したため、弊社がぜひご提携させていただき、ご協力させていただきたい所存でございます。

    お返事お待ちしております。

    Yujie

    • G より:

      コメントありがとうございます。
      PBKいつも便利に使わせていただいてます。

      ぜひお話をお聞かせください。
      gufutoku@gmailのメール、Twitterなどでお待ちしております。
      また、ご希望の連絡手段があれば教えてください。