Audio

Amazon Music HDを試してみた!

Amazonの定額制音楽配信サービス「Amazon Music HD」が月額980円になり、HDへの追加料金がなくなりました。Apple Musicへの対抗値下げですね。

Amazon Music HDが月額980円に値下げ。プライム会員は780円 - AV Watch

これにあわせて新規加入者を対象に、通常1ヶ月無料のところを6/22までの期間限定で3ヶ月無料(プライム会員は4ヶ月)の太っ腹なキャンペーンを開催していたので、思い切って試してみることにしました。

Amazon Music HD | 高音質ストリーミング配信

Amazon Musicの視聴デバイスは、PC、Mac、スマホ、タブレットなどいろいろ対応していますが、今回はストリーミングWALKMANを使いました。難しいことを考えずにHD音質の配信を楽しめるのは、専用機ならではの使い勝手ですね。ようやくストリーミングWALKMANの真価が発揮できます。

Amazon Musicのアプリは共通で、アカウントがAmazon Music HDのサービスに加入していれば、何もしなくてもHD音質の音楽を楽しめます。私はAmazon Music Primeを使っていたので、Amazon Musicアプリを起動するだけでHD対応のサービスを楽しめる状態になっていました。すべてがユーザアカウントベースで動くAmazonらしい体験です。

HD音質を楽しむためには、WALKMANの設定で「音→ハイレゾストリーミング」をONにする必要があります。これで対応アプリケーションはAndroidのダウンコンバートを回避して、HD音質そのままで音楽を楽しめます。

ご覧の通り、Amazon Musicアプリからは端末の性能が24-bit / 192kHzで認識されています。Amazon Musicでは、CD相当のロスレス品質である16-bit / 44.1kHzをHD、それ以上をUltra HDと表示するようです。Ultra HD対応の楽曲は700万曲以上とのふれこみです。実際に探してみると、割とUltra HD対応の楽曲が見つかります。Ultra HDの楽曲を集めたプレイリストもあるので、Ultra HD品質を気軽に楽しめます。

今まではAmazon Music Primeを使っていたので、単純に楽曲数が増えるだけでも幸せなところ、さらにUltra HDの高音質までついてきたお得なキャンペーンでした。キャンペーンを活用して定額制の音楽配信サービスをじっくり体験してみようと思います。音楽配信サービスが日常に組み込まれるなら、一つ契約してみるのもいいかな、と思い始めています。

デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]

デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]

0円(08/01 11:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です