ひれとんかつの店 とんぶん 再訪

所用で河内小阪に行ったので、ひれとんかつの店 とんぶんを再訪しました。前回試せなかった、ひれとんかつ定食にチャレンジです。

ひれとんかつの店 とん文

とんぶん

おいしさあげて、ひとすじに、の看板が目をひきますね。店内は、相変わらずお客さんでいっぱい。外で待っている人もいました。

箸袋

創業は昭和三十七年。

黒板メニュー

相変わらずの黒板メニュー。盛り合わせのフライに牡蠣フライが入っているのが目をひきます。前回来たときは、白身魚でした。季節に合わせて食材を変えているのでしょう。

ひれとんかつ定食

お待ちかね、ひれとんかつ定食です。お店の冠として堂々たるひれとんかつです。

ひれとんかつ定食

自家製のデミグラスソースが食欲をそそります。

ひれとんかつ定食

さくさくの衣です。

ひれとんかつ定食

ひれとんかつということで、さほど脂っぽくなく、するするとお腹に入っていきます。大変危険ですね。追加料金はかかりますが、1.5倍と2倍の大盛りメニューもあります。

ひれとんかつ定食

揚げたての熱々なので、湯気がもうもうと立っています。舌をやけどしそう。

ひれとんかつ定食

ジューシーなひれとんかつに、ご飯とお味噌汁がついて870円。ご飯とお味噌汁は一回だけおかわりができます。私はおかわりするまでもなく、お腹いっぱいになりました。幸せ。

河内小阪にはそうそう来ることはありませんが、また機会があれば行きたいと思わせるひれとんかつでした。次は牡蠣フライに挑戦、かな。

関連ランキング:とんかつ | 河内小阪駅八戸ノ里駅河内永和駅

スポンサーリンク

フォローする