ライドの記録

【Formosa 900】台湾を自転車で一周する「環島」に挑戦!!【DAY 2】【竹南 ⇒ 員林】

はじめに

台湾を一周する環島サイクリングへの挑戦。前回は台北でイベントに参加してから海岸線を南下し、竹南に到着したところまでを書きました。

【Formosa 900】台湾を自転車で一周する「環島」に挑戦!!【DAY 1】【台北 ⇒ 竹南】はじめに 台湾を一周する環島サイクリングへの挑戦。前回は初めてに飛行機輪行で台湾入りして、ホテルで自転車を組み立て、小籠包をお腹いっぱ...

ホテルで晩ご飯をいただいたら、翌日の準備をして早めに休みます。興奮してあまり寝付けませんでしたが、少しでも眠っておかないと先々つらいので、目を閉じて横になりました。

2日目の予定

2日目は、員林まで110km程度を走る予定です。1日目の後半と同じく、海岸線を南下して、台中のあたりで少し内陸に入るルートです。

毎日の洗濯と着替え

宿泊を伴うロングライドで問題になるのが、洗濯と着替えです。今回は機材車両でスーツケースを運んでもらえるので、日数分の着替えを用意してもいいのですが、かさばりますよね。

実はこのツアーでは、ホテル到着後の夕食までに、洗濯物をネットに入れてまとめておけば、スタッフの方で男女別にまとめて洗濯してもらえます。このために、ホテルはコインランドリーつきのホテルが選ばれているというきめ細かさ。スタッフの方に感謝です。

朝の準備

朝の風景から、準備ばっちりのサポートカーと機材車両です。屋根にはルーフキャリアが備え付けられていて、自転車が積載できます。できればお世話になりたくありませんが、いざというときにも安心です。

荷物は、チームごとにまとめて固めます。Formosa 900のツアーで使うホテルは定番のホテルがあるため、他のチームも宿泊しています。荷物の集積場所は間違えないようにしないと、荷物が行方不明になって大変ですから、注意します。

宿泊したホテルの外観です。到着時は暗かったので、明るい空の下で見ると、また違った趣があります。

自分の自転車も、準備万端です。

ストレッチと準備体操の風景です。毎日ライド前とライド後に、念入りに行います。ケガの予防や疲労の軽減に効果的です。帰ってきてからも、ライド前後に習慣としてするようになりました。

サポートカーの窓には、このように毎日の予定が書かれます。気温や休憩ポイントごとの距離、それに天候や交通状況などの詳細情報が細かく書かれているので、要チェックです。

ライド開始

いよいよ2日目のライド開始です。市街地を抜けたらすぐに海岸線です。

昨日の夕方、干潟の向こうに見えていた風車です。大きいうえに数が多い!!

どこまでも続くまっすぐな道で、とても走りやすいです。日本では見られない光景に、胸が高鳴ります。

チームの走行風景です。まさしくプロトンです。私は普段ソロライドが多く、集団走行はほぼ初めてなので、サイクリングガイドの方をお手本にグループライドの経験を積めました。

好望角の風車

スタートから20kmと少し、大きな道を外れてヒルクライムをした先が、最初の休憩ポイントです。

開けた高台に風車が設置されていて、観光スポットになっていました。

見晴らしも、かなりよかったです。

こういう風景を見ると、日本じゃないところにいるんだな、と実感できます。

愛車の調子もいい感じです。前日の疲れもなく、体調も絶好調。この先も楽しみです。

ジャイアント本社

ライドを再開して、先に進みます。

市街地を抜けた先に、今日の重要ポイントがあります。

台中にある、ジャイアントの本社です。

ディスプレイのメッセージが、我々を歓迎してくれています。

環島をしているチーム向けに休憩場所として開放されていて、ジャイアントロゴの紙カップでお茶をいただきつつ、お菓子も振る舞われていました。

マリアローザを見事に獲得した、トム・デュムランのバイクです。すごいオーラを放ってました。

私の愛車TCR ADVANCED 2も、ここが生まれ故郷かと思うと感動です。次の自転車もジャイアントがいいな。

清水鴻巧饌で昼食

2日目の昼食は、台中の清水鴻巧饌で、海鮮料理です。

まずはチャーハンからです。取り分けていただきます。

午後もライドがあるので、飲み物はノンアルコールです。緑茶があるのがうれしいですね。もちろんコーラもありました。

イカと野菜の炒め物です。熱々で美味しかったです。

お味噌汁のようなものです。店内はエアコンが効いているので、熱いものでも美味しくいただけます。

後から後から出てくる料理達。どれも美味しいので困ってしまいます。

変わった形のしゃもじです。リスのしっぽです。

この辺りになると、お腹いっぱいで箸がのびなくなってきます。

締めのデザートです。

追分車站で休憩

午後の休憩ポイントの一つが、追分車站です。

キュートなキャラクターがイカしてますね。鉄道の駅です。駅近くの公園で休憩します。

有名店「サニーヒルズ」のパイナップルケーキをいただきました。これ、美味しかったです。桃園空港にも出店していると聞いたので、帰りの空港で買おうと思ったら、まさかの出店場所が保安区画外で、すでに出国していたため買えませんでした。次はぜひとも購入したいです。

員林昇財麗禧にチェックイン

ライドを再開して、市街地を抜けていきます。

今日の宿泊先である員林昇財麗禧(グランドビューホテル)にチェックインしました。

昇財麗禧酒店-彰化旅館評鑑唯一特優 商務飯店、彰化、飯店

鼎味薑母鴨で夕食(アヒル鍋)

2日目の夕食はホテル近くの鼎味薑母鴨でアヒル鍋でした。

鼎味薑母鴨 薑母鴨 炭火薑母鴨 薑母鴨

まずは炭火をコンロにセットします。

赤々と燃えていますね。

鍋が煮えてくるまで、いろいろなものをつまみます。これは豚の血を固めたものです。意外とクセがなくて、美味しくいただけました。何事も挑戦です。

鍋の具材です。きれいに薄切りにされてます。

みんなでワイワイ鍋をつつくのもいいものですね。

相変わらず、すごい分量の食事でした。

ごちそうさまでした。

ホテルに戻って洗濯物を受け取り、ホテル室内に干してから明日のライドの準備をします。充電するものが多すぎて笑えてきました。イマドキの自転車は、電化製品の塊です。

2日目の軌跡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です