ライドの記録

【四国一周】【DAY 2】徳島から室戸岬へ!太平洋を見ながら高知までの210kmライド!

はじめに

四国一周への挑戦、前回はオレンジフェリーで東予港から四国に入り、瀬戸大橋や鳴門海峡を見ながら徳島に到着するまでを書きました。

【四国一周】【DAY 1】オレンジフェリーで東予港へ!瀬戸内海を見ながら徳島までの230kmライド!はじめに 以前チャレンジキットを申し込んで計画していた「四国一周」。 https://www.gufutoku.com/2018/0...

2日目は室戸岬を回って高知までの210kmを走ります。オーシャンビューの平坦路を快走できそう、室戸岬も初めてなので楽しみです。

徳島から室戸岬へ

ホテルは朝食付きにしたので、朝ご飯をいただいてからチェックアウトしてライドスタートです。おかげでライドスタートが8時前後と遅くなり、毎日ナイトライドになっていました。コンビニ朝食にして6時頃にライドスタートすれば余裕が出てくるのですが、どうしても台湾環島のスタイルにならいたかったんですよ。次に挑戦するなら素泊まりにしてコンビニ朝食にすると思います。

ホテルは駅前にあるので、通勤時間帯の徳島市街を抜けていきます。さすがに車が多いですね。

どうにか市街地を抜けた後は、国道55号線を進むことになります。国道55号線は二車線に広い路肩があって、交通量もほどほどで走りやすい道でした。15とペイントされていますが、この数字が215になったら今日のゴールです。230km走った翌日ですが、身体はすこぶる快調です。これなら今日も体力的には余裕を持ってゴールできるかな。しかし、たまに向かい風になるのがキツいです。

那賀川の河口付近です。見えている海が、瀬戸内海から紀伊水道、そして太平洋に変わっていくのが面白いです。

途中、ちょっとしたヒルクライムも交えながら進んでいきます。今日も天気は快晴。走っていると暑いくらいです。こまめに水分補給しながら進みます。

途中でルートは国道55号線をはずれて山の中を通ります。

ちょっとした登りがあるものの、よい景色が続く山間のワインディングロードでした。ルートを引いた人は、この景色を見せたかったのかな、と楽しくなります。

気温30度!真夏の趣ですね。熱中症に注意しながら進みます。

牟岐町を過ぎると、ルートは海沿いになって視界が開けます。太平洋らしい蒼い海と空、最高ですね。

宍喰温泉

しばらく進むと、宍喰温泉です。ここから先は補給できる場所がなくなるため、ここでお昼にすることにしました。

道の駅に併設されたレストランです。阿波尾鶏など地元食材がふんだんに使われているのが魅力的です。

エビフライと海鮮サラダ、それにミニマグロ丼がセットになった道の駅定食をいただくことにしました。肉もありましたが、ここまで来たらやっぱり海鮮でしょう。

マグロ丼です。新鮮で歯触りもよく、美味しくいただきました。

大きなエビフライです。揚げたてのアツアツでした。タルタルソースがいい味を出すんですよね。むしろエビフライはおまけでタルタルソースが本命かも。

海鮮サラダです。カルパッチョみたいなものですね。こちらも新鮮で美味しかったです。

室戸岬を巡る

お昼ご飯を食べて元気は十分、宍喰温泉を出発して室戸岬を目指します。

目の前には雄大な太平洋が広がります。宍喰温泉には宿泊施設も温泉もあるので、ここで一泊してもよかったかな。次回は今回宿泊しなかったところに泊まりたいですね。

エメラルドグリーンのきれいな海、どうしてこんな色に見えるんでしょう。不思議です。

海沿いのルートをオーシャンビューを楽しみながら進みます。時折アップダウンがあるものの、ほぼ平坦です。風も横風から若干の追い風・向かい風でそれほどキツくなく、楽しいライドでした。心配していた補給に関しても、ゴミ箱が併設された自動販売機がそれなりの間隔で登場するので、ドリンクの補給に問題はありません。カロリーについても、手持ちの補給食は余裕を持って多めに用意しているのでばっちりです。

しばらく進むと奇妙な像に遭遇しました。室戸青年大師だそうです。お土産物屋らしき店舗もありますが、今は閉店していますね。

さらに進んで、室戸岬に到着です。

本州最南端の潮岬より南にあるんですよね。よくここまで来られたな、と自分の事ながら感心です。

愛車は今日もトラブルなし、身体はどこにも痛みはなく絶好調です。

天気は相変わらず快晴、暑いです。

高知まではあと74km。残り1/3です。

いつまでも眺めていたくなる絶景ですね。

室戸岬から高知へ

室戸岬を回ったら、高知に向けて北上していきます。

途中の道の駅で、おやつにアイスクリームをいただきました。

高知名物シャーベットアイスのアイスクリンです。暑さとロングライドで疲れた身体にしみわたります。

徐々に日が暮れてきます。今日もナイトライドですね。

夕陽がキレイと言われている大山岬です。こちらも国道から外れたルートが引かれていて、ルートを引いた人がこの景色を見せたかったんだろうと、あれこれ推測して楽しみます。

水平線上には雲があって、残念ながらいわゆるだるま夕陽は見られませんでした。

マジックアワーならではの景色が印象に残ります。

この後、ルートはサイクリングロードを通ります。サイクリングロードは街灯や照明に乏しく、日没後のライドには難しかったです。海の景色も真っ暗で見えないので、国道に戻って進みました。次回は明るいうちに訪れたいものです。

暗闇を抜けて高知市街に入り、無事にホテルにチェックインしました。今日も遅くなったので、晩ご飯はコンビニで調達しました。明日はグルメを楽しめるといいなぁ。

おわりに

昨日に続く晴天で、室戸岬の絶景がよりキレイに楽しめました。サイクリングロードも夜は真っ暗で何も見えませんでしたが、昼間なら絶景だったと思います。また明るいうちに走ってみたいものです。

明日は須崎を経由して四万十まで進みます。

今回の軌跡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です