ライドの記録

【夏山の絶景ライド】DAY 1 : 乗鞍畳平で夕焼けと星空を満喫!

はじめに

夏の乗鞍を楽しむライド、前回は乗鞍の最高峰である剣ヶ峰に挑戦し、見事に登頂して畳平に戻ってくるまでを書きました。

【夏山の絶景ライド】DAY 1 : 乗鞍エコーラインからの剣ヶ峰ハイキング!はじめに 夏の乗鞍を楽しむライド、前回は乗鞍エコーラインをヒルクライムして畳平に到着するまでを書きました。 https://www....

今日の宿泊先である銀嶺荘にチェックインしたら、宿泊した人だけの特典を楽しむことにします。そう、夕暮れと夜景です。

夕暮れの畳平

乗鞍畳平からの最終バスは16時ごろ、長野県側、岐阜県側のゲートも18時を過ぎると閉鎖になり、畳平は人の行き来から閉ざされます。畳平の夕暮れや夜景は宿泊した人だけの特典というわけです。

夕日が見えるポイントに移動して、沈む夕日を眺めます。

ゆっくりと沈む夕日をのんびりと眺める。人の気配はなく静かな時間が過ぎていきます。贅沢。

雲がかかった空模様でしたが、夕日で雲が焼けてキレイ。

暮れなずむ乗鞍スカイラインです。昼間とは全く異なった表情を見せてくれますね。

まさしく黄昏時といった趣の空です。

ここまで、この新しい相棒と来たのだと思うと、感慨深い。これからも、一緒にいろんな場所に行きたいものです。

分厚い雲を通り抜けて、日が沈んでいきます。

乗鞍スカイラインも、すっかり薄暗くなりました。

山の端の向こう側に、夕日が沈んでいきます。久々に日が沈むところをみました。普段の生活では見過ごしてしまう瞬間ですが、山で過ごすと実感することができますね。

日が沈んで肌寒くなってきたので、銀嶺荘に引き返します。

夕焼け空が鶴ヶ池に反射して、ステキな景色を作り上げていました。この時、この場所でしかみられない景色です。来られてよかった。

畳平の星空

これまで何度か星空スポットに滞在したことがありますが、天候に恵まれず星空を見られなかったことも多いです。さて今回はどうか?

雲一つない夜空で、満天の星を眺めることができました。やったね。

荷物の関係で小さな三脚しか持って来れずアングルの自由度は低いですが、それでもこれくらいの星空は撮影することができました。

天の川も見えていたように思います。

これだけ撮影できると楽しいですね。星景写真の撮影にハマる人の気持ちがわかります。

肉眼で見た景色は写真とは違うところもありますが、写真を見ればいつでも鮮明に思い出せます。これもまたここでしか見られない景色ということでしょう。

夜中の気温は10度付近、写真撮影に夢中で体が冷えてしまったので、切り上げてお布団の中に戻りました。実は朝日、いわゆるご来光にも挑戦しようと思っていたのですが、寝過ごしてしまいました。ご来光バスという早朝便もあるようですし、ご来光は次の挑戦にとっておこうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。