ライドの記録

ちょっと自転車でオアフ島をツーリング!タンタラスの丘へヒルクライム!

はじめに

この夏に参加したホノルルセンチュリーライド、東武トップツアーズさんのツアーに設定されたオプショナルツアーのライドの第2弾を紹介します。

大会翌日の朝、リカバリーも兼ねてホノルル北側のタンタラスの丘まで九十九折をヒルクライムするライドです。タンタラスの丘は夜景で有名とのことですが、朝の景色もステキとか。リカバリーというには少しキツいヒルクライムですが、行ってきました!

九十九折を登る!

タンタラスの丘は、ホノルルの北側にあります。アラワイ運河沿いを西に進んでから北に方向転換し、フリーウェイを越えて北に進めば丘の麓に到着です。ここからは、九十九折を登る獲得標高300m弱のヒルクライムです。

途中、見晴らしのよい場所で立ち止まって写真撮影。ダイヤモンドヘッドとホノルル市街を一望できます。

タンタラスの丘

さらに進んで、タンタラスの丘に到着。リカバリーにちょうどよい程度のヒルクライムでした。

さきほどの場所より標高が高く、さらによい眺めです。

ダイヤモンドヘッドもはっきりと見えます。

このように手すりのついた展望台になっています。これなら夜景もキレイでしょうね。

この辺りはラウンド・トップ・フォレスト保護区です。フォレストの名の通り、緑がたくさん。

手すりの外側もキレイに整備されています。このときは、ちょうどごみ収集のタイミングでした。辺鄙な場所ですがゴミ回収がきっちりされていたのには少しびっくり。

住宅街とダイヤモンドヘッドの対比が面白い。海や山といった自然と、都市部や住宅街が近接しているのがハワイらしさですかね。

ダイヤモンドヘッド方面だけでなく、パールハーバー方面も一望できます。南に向いて三方が開けているので、眺めは抜群。

いつまでも見ていたくなりますが、区切りをつけて帰路につきました。午後からは別のオプショナルツアーがあるので、それなりの時間には帰らないとね。

おわりに

話に聞くタンタラスの丘に行けて、素晴らしい眺望も見られて大満足です。ここまで晴れているのは珍しいというくらいの快晴で、ステキな景色を楽しむことができました。タンタラスの丘は市街地からは少し離れた辺鄙な場所にあるので、自転車で行くのがお手頃だと感じました。ちょうどよいヒルクライムですし。

今回の軌跡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です